賃貸住宅の説明文を記載しますよ。

賃貸物件で洗濯機は室内か室外か

洗濯をする時の流れを考えてみましょう。まず洗濯機に水をためます。そして洗濯物を入れます。選択が終わったら干します。乾いたら取り込みます。このとき、洗濯機の位置によって作業が変わるのがわかります。良くある場所としてはまずは浴室近くがあります。お風呂に入るときにどんどん洗濯機に放り込むことができるのです。

別のパターンとしてはベランダや玄関横などの外にある場合です。こちらは洗濯をした後が楽です。洗濯機の中から絞ったものを直接乾かすことができるからです。中にあると洗濯機のあるところからベランダまで持って行かなくてはいけません。どちらも利点があるようですが、人によってどちらがいいか好みがあるようです。

賃貸物件では洗濯パンがついているところがあります。そこに洗濯機を置くように設計されています。逆に言えばそこ以外には置けません。室内に置きたいのに室外に洗濯パンがあれば希望とずれてしまいます。逆もしかりになります。

Copyright (C)2019賃貸住宅の説明文を記載しますよ。.All rights reserved.